アウテックについて
  1. TOP
  2.  > アウテックについて
  3.  > 安全運転への取り組み

安全運転への取り組み

技術面、心理面からサポート

アウテックでは、安全運転への取り組みを運転技術面、心理面の両方から実施し、事故防止のための運転技術の習得や万が一事故にあった場合の心理カウンセリングなどを徹底して行っています。

学科教習

第二種運転免許について

ゲストに安心してご乗車頂けるプロフェッショナルとして必要な「第二種運転免許」。アウテックでは提携自動車学校の協力のもとで技能教習や学科の他に

・適性検査

・高速教習

・緊急時の措置

・悪条件下での運転

・シミュレーターを使用した急制動や危険予測 など。

経験豊富なインストラクターの指導で、安全運転の基礎を身につけていきます。

学科教習

技能教習

高度な運転技術、セイフティマインドを身につけるための
アウテックの取り組み

危険な場面も正しく対応できる運転技術を習得しています。

危険な場面は、予期しないところで発生します。危険な状況を事前に訓練として体験することで、万が一の状況にでも、正しく対応できる運転技術を身につけています。

危険な場面も正しく対応できる運転技術を習得しています。

教習内容

スリパリーコーナリング

大雨などによる滑りやすくなった路面でも対応できるように、異なる路面をスムーズに走るトレーニングをしています。

ハンドリング

狭いカーブの道や細い路地などでも、スムーズに運転ができるように正確なハンドル操作を学んでいます。

ブレーキング

滑りやすい路面で思いっきりブレーキをかけると車がどうなるかを体験することで、いざというときにも慌てることなく正しく状況を判断します。

運転と反応

人が飛び出してきた!などという急な状況が発生しても、正しく反応し、急ブレーキの対応ができるように訓練しています。

目標制動

信号、白線など目標位置で正確にスムーズに止まるトレーニングを受けています。

適正検査

「自分の隠れた性格や判断基準を浮き彫りにする適性検査」を受け、改善点を学ぶことで、さらなる安全運転につながります。

車体感覚向上トレーニング

日々の運転技術向上のため、弊社の車両管理者が考案したトレーニングを受けます。トレーニング後にテストを行い適切な指導を受け、技術向上に役立てることができます。また、安全運転への取り組みとして、大手企業インストラクターの教習へも参加しております。

車体感覚向上トレーニング

2015年4月より所有するすべての車両に次世代テレマティクスシステム
「GEOTAB」(ジオタブ)を導入

北米、カナダ、オーストラリアなどですでに30万台以上販売実績のある「GEOTAB」はドライバーの動態を詳細な車両情報とともにリアルタイムに把握できます。

車輌のOBDⅡコネクターに接続された「GEOTAB」はGPS、加速度センサー、3G通信モジュールを内蔵し、走行中の車輌の位置情報や走行スピード、アイドリング時間等をリアルタイムで確認することが可能です。

その他事故の要因となる急減速、急加速、急ハンドルなどの状況をタイムリーに検出し、その場でドライバーに警告。スピード超過が発生した場合は管理者へメール通知が送られるため、運転行動の改善につなげることができます。

アウテックでは「GEOTAB」の客観的なデータを元に安全運転の継続、更なる意識向上を図り、交通事故のリスクを抑えてまいります。

「GEOTAB」(ジオタブ)を導入しました

ヒヤリ・ハットに陥らない為に ~危険予知能力向上トレーニング~

安全運転研修の一環として、自動車保険の東京海上日動さんを講師にお招きした「安全運転講習会」の受講を定期的に行っております。

講習は、『ヒヤリ・ハット映像から学ぶ事故防止と道路交通法』というテーマで、事故発生に関する様々なデータや事例をもとに、運転技術の向上というよりは、事故発生に対する意識や考え方を見直し、予め危険な状態を予測する【危険予知能力を高める】ことに重きを置いたものです。

ヒヤリ・ハットの事例を、車載のドライブレコーダーの映像で繰り返し見ながら、先の道路状況でどのような危険が予測されるか、ヒヤリ・ハットに陥らない為にはどのような運転行動が必要か等を多角的に考察します。

危険予知能力向上トレーニング

メンタリングフォローアップ研修

アウトドアプランナーが不安や疑問に思ったことはすぐに解決できるよう先輩プランナーがマンツーマンで指導する研修です。自身の運転技術や地理などの不明点など、何でも聞ける環境を整えております。

メンタリングフォローアップ研修

確かな運転技術で皆さまの安全をお約束します。

様々なトレーニングや研修を受け、正確なハンドル操作、スムースな運転、いざというときの判断及び対処といったプロの運転技術を身につけたプランナーがゲストの皆様の快適な移動をお手伝いします。

^TOP