感動接客への挑戦
  1. TOP
  2.  > 感動接客への挑戦
  3.  > 思い出に残るサプライズギフト

思い出に残るサプライズギフト

アメリカサンフランシスコにお住まいのおじい様、おばあ様とお孫さん12歳を日光観光へ
ご案内いたしました、

事前にゲスト滞在ホテルのコンシェルジュの方にゲスト情報をいただいておりましたので、
しっかりと準備をし添乗に臨むことができました

まずはホテルにてゲストとお会いし、自己紹介の後、車内サービスをご案内し出発。

車内サービスはいつものアウテックホスピタリティーとオリジナルお守り、
お手製の桜柄の折鶴にて。お守りは本日の日光観光(ロングドライブ)が安全安心なものになるように、
またこれからの京都・大阪と安全に旅を続けられますように、の気持ちを込めてお渡ししました。

jizen_02

折り鶴もパタパタとお孫さんの前で実践。自己紹介の時はあまり話してくれませんでしたが、
一気に笑顔になり少し近づくことができました。

日光へはロングドライブになることから、様々なグッズを用意しておきました。
(日本の伝統文化の本やabout Japanの本など。)

日光に到着する手前で、東照宮について説明。
世界遺産ということは知らなかったようで、徳川家についてなど概要を説明。

東照宮では、下車案内し皆様と日本文化に触れ合いました。
東照宮散策中に、お昼についてご提案。栃木牛や天ぷら、湯葉など郷土料理はいかがか聞いてみるも、
お爺様、お祖母様は賛成でしたが、お孫さんが「お寿司が食べたい」ということでした。
しかし、東照宮近辺でお寿司のお店がぱっと浮かばなかったので、金谷ホテルの方に電話をして
東照宮近辺で美味しいお寿司情報を伺い、大変雰囲気の良いお寿司屋さんを紹介していただきました。

ランチ後は、華厳の滝を鑑賞するため中禅寺湖へ。
いろは坂では、「こんなワインディングロードは初めてだ」とおじい様。
男体山から眺める景色も東京とは比べられないほど雄大で、こちらで小休憩をいたしました。
その後、華厳の滝に到着し華厳の滝についてと、中禅寺湖について説明し鑑賞。マイナスイオンを感じ、
ゆっくりと過ごしました。
sasaki_hashi_02

そして夕刻が近づいてきたので、都内へと移動。

途中、羽生PAにて江戸時代を模した”鬼平江戸処”をお見せしました。
ちょうど日本的な建築にも興味があったようなので、大変満足されていました。

ホテルまでは本日の旅の思い出などお話しし、あらかじめ用意しておいた
サプライズプレゼントを渡しました。

(アウテックには、「感動を演出する制度」として、各プランナーに任されている10,000円の
決裁権があります。この決裁権は自由に使うことができ、感動を生み出すチャンスが与えられて
います。今回はこの制度を利用し、ゲストのためにサプライズプレゼントをご用意しておきました。)

サプライズギフトは座席に用意し、タイミングを見計らってプレゼントがあることを伝えました。
日本食好きの皆様にはぴったりの「MY箸」をプレゼント。

前日に「川上商店」にて予め名入れをしておいたので、そちらを木箱に入れゴージャス感を出しお渡し。
サンキューレターも添乗の合間で作成し、お渡しました。
sasaki_hashi

とても喜んでいただけたようで、今日の夕食にこのお箸を持っていくわ、とおっしゃて頂けました。
お孫さんがFacetimeにてリアルタイムでお母様にも報告され、本当に喜んでもらえたと確信しました。

そんな話をしているうちにホテルに到着。
改めて本日の御礼と、私も本当に楽しませていただいた感謝の気持ちをお伝えしました。
皆様とがっつりと握手しお別れしました。

私の行ったサービス
・下車案内
・臨機応変に対応
・今後の旅程に関して手配
・車内サービス
・Wi-Fi
・サプライズプレゼント

佐々木建太プランナーを指名して 見積・予約をする
_こちらから

*指名予約は三日前までにお願いします。
*先約があるなどの理由でお受けできない場合もあります。

^TOP