感動接客への挑戦
  1. TOP
  2.  > 感動接客への挑戦
  3.  > <2017/10/27> 思い出の家族旅行(お礼状あり)

<2017/10/27> 思い出の家族旅行(お礼状あり)

出雲からお越しの女性ゲスト2名様と御祖父様のご家族に2日間に渡ってアウテックをご利用いただきました。

1日目(大川プランナー)

御祖父様はご病気をされたようで、車いすご利用。お体が不自由なこともあり左後部座席にご乗車されました。お父様の「東京スカイツリーに行きたい」というご要望をかなえる為、今回1泊2日でおこしになられたとのこと。

昔は、時々東京まで遊びにきていたそうですが、病気になってからは初の東京だそうです。悲しげな表情で「今のうちに上っておきゃなきゃね。たぶん最後の東京だから…」と一言おっしゃっていました。

私の容姿から荷物運び、ドアサービスから車内サービスまで、ひとつひとつに感動して下さり、勿体無いぐらいのお褒めの言葉を頂きました。最後にお互い丁寧にご挨拶し、明日の配車時間を確認して終了です。

2日目(貫井プランナー)

この日は、お父様のご要望通りに東京スカイツリーへ向かうことに。

ホテルの車寄せで無事ゲストみなさんをお迎えし、ご挨拶及び行程確認。あいにく雨天でしたが、スカイツリーの展望台は雲がかかっておらず見えていたので、予定どおり向かいました。

娘さんのお話だとお父様は以前より車椅子を使用している為、「東京へ行くのは無理かなぁ」と思っていたので今回来ることができ、とても良かったと仰っていました。

スカイツリー到着後、車寄せで降車して頂きエレベーターまでご案内し、展望台へはみなさんで行って頂きました。ゆっくり2時間ほどご見学され同じ場所でPickUp。「展望台いかがでしたか?」と伺うと「思っていたより遠くま で見ることできましたよ。満足できました。」と仰りお土産も購入されてお戻りになりました。

68e455d080c7fcd3f6f93d63f68e31c8_s

お戻りの際、ゲストがスカイツリーご見学中購入しておいた「芋きん」とスカイツリーのポストカードを「これは私からのちょっぴりプレゼントです。」とお渡しすると「まあ!うれしい!こういう観光客があまり買わないお土産ってほんとうれしい!」ととても喜んで頂けました。

nukui-2017-10-27-01

その後は、スカイツリーのご見学が少し早めに終わった ので、「どこか車窓しながら空港へ向かいましょうか?」とご提案しましたが、お父様がもうお疲れなのか「もう空港でいいですよ。」と仰ったので空港へ向うことに。

ただ、娘さんから「せっかくなので雷門の前通れます か?」とリクエストを頂いたので「もちろん良いですよ」 と申し上げ吾妻橋を渡り雷門へ向かいました。するとちょうど雷門前で「小池百合子希望の党代表」の街頭演説に遭遇。それ見て「小池百合子じゃない?本物だ」と娘さんお二人のテンションが上がり、興奮気味に「こんなことあるんだ!」とそれまで比較的静かだった車内が盛り上がりました。

7a1141c424f1c6612d72819c9226811b_s

その後は、政治の話しを交えながら雑談をしレインボーブリッジを経由して新豊洲市場、お台場をご覧頂き空港へ向いました。

日曜日だったので目立った渋滞なく無事到着。みなさんにご利用のお礼申し上げ終了致しました。

私の行ったサービス
・ゲスト車椅子ご使用の為、乗降の際お手伝いさせて頂きました。
・ゲストがスカイツリーを観光されている間、満願堂の「芋きん」を購入し東京のお土産をプレゼントさせて頂き ました。
・東京スカイツリーの為だけにおこしになったとのこと。あいにく本日は雨天だったので、晴れた日のスカイツリーのポストカードを合わせてプレゼントさせて頂きました。
・エビアンを準備してご利用頂きました。観光後、喉が渇いたようでとても喜ばれました。

————————–
後日ゲストよりお礼状が届きました!

貫井さん 大川さん お礼状

貫井眞澄プランナーを指名して 見積・予約をする
_こちらから

*指名予約は三日前までにお願いします。
*先約があるなどの理由でお受けできない場合もあります。

^TOP