感動接客への挑戦
  1. TOP
  2.  > 感動接客への挑戦
  3.  > <2018/03/30> 70歳のお誕生日のアニバーサリー

<2018/03/30> 70歳のお誕生日のアニバーサリー

ベトナムからお越しの親子2名様(ご子息、お母様)で本日がお母様の70歳の誕生日でした。
お母様はベトナム語のみ、ご子息は英語ネイティブ。

空港へのお迎えは佐藤プランナーが担当。

空港でお迎えした際に、”Welcome to Japan! Happy 70th birthday Ms.XXX!”とハグでお迎え。自己紹介すると、「え!あなたがドライバーなの?!」と皆様かなり驚かれていました。ゲストのご提案で出発前に記念写真を撮影

kimi_0329_01_

また、車内装飾とプレゼントをご用意。
70歳のお誕生日ということで、古希祝いのテーマカラーである『紫』を基調とした花束を作りました。また、桜のシーズンなので、色紙、のし袋、扇子は桜柄のものに致しました。

kimi_0329_02_

ホテルに到着後、今度は小嶋プランナーが観光案内のためにゲストをお迎えにあがりました。(この日より3日間、観光担当します。)

ゲストにご乗車頂いた際に(事前にガイドの方に確認)、お母様に用意していた誕生日プレゼントをお渡し。ベトナム語で「誕生日おめでとう(Chuc mung sinh nhat)」とお伝えし、とても喜んで下さいました。桜柄のFUROSHIKIをプレゼントしました。

kojima_0329_01_

kojima_0329_02_

午前中の空港迎え担当の佐藤PLの事をお母様が大変気に入ったらしく、「キミーがまた会えるのを楽しみにしている」とお伝えすると、とても嬉しそうに笑ってらっしゃいました。

本日はディナーのお約束があり、まずは美容室へ。
高速道路が大変混雑しており、少し時間がかかってしまいましたが、その間私も話に混ぜていただき色々とお話ししました。たまたま私の話になり再度自己紹介すると、どうやら「テツ」という言葉がベトナム語に存在するようで「新年」を意味すると教えて下さいました。今回の旅行は特別な思いがあるそうで、とても楽しみにしていたそうです。

お母様を美容室に残し3人で移動中にそのような話になり、お母様のベトナムでの激動の人生とご子息のアメリカでの生活、16年の歳月を経ての奇跡の再会の物語に言葉を失いました。今現在ご子息はベトナムに定住し仕事をされているそうですが、今回お母様を縁あって日本に旅行にお連れしたそうです。

お母様が美容室にいる間に数ヶ所移動してご家族や職場の方々にお土産をご購入されました。

時間になり、美容室から出て来られたお母様はとても素敵にメイクアップされていました。
「Goooood!」とお声がけし、お母様の笑顔を見ることが出来ました。

ディナーは時間を気にせずゆっくりお楽しみになりました。
ディナー終了後、ホテルには夜間という事もありスムーズに到着。
お母様とご主人と握手し、「おやすみなさい(Chuc ngu ngon)」とお伝えし(ちゃんと発音できたようでした)終了しました。

私の行ったサービス
・エビアン
・お菓子。
・足が悪いと伺っていたのでステップをご用意。
・お母様が本日お誕生日だと伺っていたのでささやかな誕生日プレゼント。

小嶋哲雄プランナーを指名して 見積・予約をする
_こちらから

*指名予約は三日前までにお願いします。
*先約があるなどの理由でお受けできない場合もあります。

^TOP