移動革命 -LIMOVATION-

ENGLISH

24時間年中無休TEL:03-6880-1290

アウテックでは、さまざまな車内設備や研修を行うことで、ゲスト、プランナーの安全第一の環境を整えています。
ここでは、導入している各種研修等をご紹介します。

ツインリンクもてぎ研修

ツインリンクもてぎ研修

セイフティマインドを身につけるために、HONDAの施設「ツインリンクもてぎ」にてインストラクターによるプロの運転技術を学び、運転技術面、安全面そして様々なトレーニングや研修を受け、正確なハンドル操作、スムースな運転、いざというときの判断及び対処といったプロの運転技術を身につけます。

危険予知能力向上トレーニングの実施

危険予知能力向上トレーニングの実施

東京海上日動の講師をお招きし「安全運転講習会」の受講を定期的に行っています。

講習は、『ヒヤリ・ハット映像から学ぶ事故防止と道路交通法』というテーマで、事故発生に関する様々なデータや事例をもとに、事故発生に対する意識や考え方を見直し、予め危険な状態を予測し【危険予知能力を高める】、ヒヤリ・ハットに陥らない為にはどのような運転行動が必要か等を多角的に考察します。

メンタリングフォローアップ研修

メンタリングフォローアップ研修

プランナーデビュー後に先輩プランナーが同乗し、現場で浮かび上がる様々な質問に答える時間を設け、自身の運転技術や地理などの不明点など、何でも聞ける環境を整えております。

メンタルヘルスマネジメント

メンタルヘルスマネジメント

誰にでも交通事故を起こす可能性があります。また、事故の90%はヒューマンエラーで起こるといわれています。では事故が起きた場合、それを単に事故として済ませるのではなく、アウテックではその要因をさぐるために運転していたプランナーに対し専門のカウンセラー(本多 正樹 様 一般社団法人 日本チームマネージメント協会 代表理事)とのカウンセリング(個人面接)を行っています。

カウンセラーによる、事故後のプランナーの精神状況を解析し、事故防止や危険回避のための適切なアドバイス頂くことで、その後の事故防止対策につなげています。

アウテックでは運転指導だけでなくプランナーの健康状況、ライフスタイル、労働環境なども含め様々観点からヒューマンマネージメントを徹底的におこなっています。